FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金はいつも正しい

123

更新が2日ほど遅れました・・・
予定が立て続くと本が読めないっていうのは都合のいい言い訳ですね。改善していきます。

さて、僕以上の世代の方で本日の本の著者を知らない人はいないと思います

元ライブドア社長で、逮捕歴もある堀江貴文さんです。

『お金は信用を数値化したもの』なんて言葉をいつも語っています。

お金のことに興味を持ってから、インターネット上で堀江さんの姿を拝見することが多くなりました。

政治家と熱い討論、というか、そんなことまで言ってしまっていいの!?

と言いたくなるような刺激的な発言もあって、僕はすごく好きになりました。

堀江さんは話をしていて論点がそれることはありますが、

問題に入ると考え方は真っ直ぐで、大半の政治家のような周りくどい言い方はしません

そしてすごく単純。たまに話についていけなくなるのは

ひとえにこちらのボキャブラリーの乏しさや、頭の硬さにあると思いました。

そこで堀江さんの本を読んで、必死に理解し

賢い人間の話についていける人になろう。

と思って読んでみたんですね。

冒頭に紹介した言葉、『お金は信用を数値化したもの』

一見とりとめのない言葉に聞こえますが(本書の中で詳しく説明しています)、

金兌換性の廃止された今、お金の価値、意味、を考える上で非常に参考になりました。

お金の正体がわかれば、仕事の仕方が『分かってくる』し『変わってくる』のではないでしょうか?

いままでなかった考えを受け入れるのって怖いですけどね💦


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぴかりん

Author:ぴかりん
山手線の真ん中あたりにある大学に通う大学2年生。平日はやることないし、通学に往復3時間かかるし。。。本読もう!って思ったんですが、何を読んだらいいのやら。そんな僕のような大学生のために、一日一冊レビューしてみようかなって思いました!良かったら見ていってください!

月別アーカイブ

訪問者数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
3502位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
1827位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。