記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君がオヤジになる前に

きみ

堀江貴文著の本2冊目です!

僕自身ホリエモンのファンかもしれません。

SNSやネット記事などで見かけても、やはり発言に一貫性があって好きです。

さて、この本についてですが、珍しい展開の方法をとっており

☆25歳の君へ
☆28歳の君へ
☆32歳の君へ
☆35歳の君へ
☆38歳の君へ


という5章に分かれています。

ホリエモンは、一般的、道徳的、伝統的

といったステレオタイプみたいなものを全てぶっ壊していきます。

例えば、

家族はいいものである。

部下は大事に育てる。

一つの会社に一生勤め上げる。

友達は大事に。

辛い仕事を頑張る。


など、日本の美徳のようなものをくだらない、と一掃します。

みんなが当たり前と考えることを批判するのは難しいような気がしますが、

確かに・・・。と思わされてしまうばかりでした。

自分にはマネできないな、と思ってしまうのが僕の弱いところのなのかも知れませんが

かなりスケールでかいです。

この人の考え方を僕の一生の目標にしたいとまで思いました。

一読を!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぴかりん

Author:ぴかりん
山手線の真ん中あたりにある大学に通う大学2年生。平日はやることないし、通学に往復3時間かかるし。。。本読もう!って思ったんですが、何を読んだらいいのやら。そんな僕のような大学生のために、一日一冊レビューしてみようかなって思いました!良かったら見ていってください!

月別アーカイブ

訪問者数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
1678位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
906位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。